気の向くままひとり旅

スーパーカブでの1人旅の日記を公開中

軽めに日本一周 41日目 鹿屋~宮崎

昨日は寝落ちしてしまったので投稿が遅くなりました

 

今日は8時には出発し、上の方へ

 

原チャで通学する高校生を初めて見た

女の子の制服×ヘルメットは可愛い

けど、普通に抜かしてくからやっぱりかわいくないかな

 

途中で通った志布志市がなんか聞いたことあるような気がしてたけど、

f:id:sail-scent:20180914062501j:image

ここか

この看板、何かで見たことがあった

 

志布志市志布志志布志ってやばいね

住所書くときとかやばいね


f:id:sail-scent:20180914062716j:image

確かに志があふれてる

巧いこと言うなあ

 

そして現れた都井岬の看板

スルーして行こうかとも思ったけど、南大隅ライダーハウスで一緒だった宮崎の自転車兄ちゃんが、そういえば野生の馬がいるとか何とか言ったなと思い出し、行ってみることに

 

協力金、二輪は100円

f:id:sail-scent:20180914063513j:image


f:id:sail-scent:20180914063833j:image

こんなような所を通って行く

ここのおばちゃんが、本当は車にしか渡していないというステッカーをくれた 

 

そして進んでいく

f:id:sail-scent:20180914064942j:image

馬はいないけどこういう看板がちらほらf:id:sail-scent:20180914063810j:image

 

左カーブを曲がると、向かいに車が止まっているのが見えた

と、左車線には馬が!!

 

こんな感じでいるんだ!

とびっくりした

 

もう少し進むと、山の上にいる馬を見つけたf:id:sail-scent:20180914064117j:image

馬だ!

 

しばらく写真を撮ってもうそろそろ進もうかなと思っていると、なんと道路に下りてきたf:id:sail-scent:20180914064227j:image

近づいて行っても大人しいし、何なら車が来てても平気で横断するf:id:sail-scent:20180914064335j:image

自由だなあ

 

普通に落ちているフンf:id:sail-scent:20180914064749j:image

 

そして灯台へ

f:id:sail-scent:20180914064527j:image

上れたので、200円払ってのぼった

綺麗な海

f:id:sail-scent:20180914064601j:image

そして階段の所に綺麗な色の尻尾のトカゲがいた

f:id:sail-scent:20180914064650j:image

 

帰りはまた別の所を歩いていた馬f:id:sail-scent:20180914064832j:imagef:id:sail-scent:20180914064854j:image

なんか不思議な光景だった

 

そして都井岬を出て、日南へ

お目当ては、サンメッセ日南のモアイf:id:sail-scent:20180914065315j:image

モアイだー

イースター島から正式許可を受けているらしい

そしてモアイの「モ」は未来、「アイ」は生きるという意味だとか

 

モアイだけがあるのかなと思いきや、ちょっとしたテーマパークのような感じで、思ったより広かった

f:id:sail-scent:20180917214216j:image
f:id:sail-scent:20180917214104j:image

f:id:sail-scent:20180914065348j:image

 

モアイのステッカーも買った

でかい

 

思ったより馬とモアイでゆっくりしてしまったので、モアイから20km先のキャンプ場でキャンプをすることに

 

当初の予定よりも70kmも手前

 

まあ、夜に着いて朝出るのが遅くなって、また夜に着いて…という悪循環を考えると、早めに着いて、明日早く出る方が良いなと考えた上での決断

 

ローソンでカップラーメンを食べて、100円セール中の肉まんを買ったら、

 

酢醤油かなんかはよろしいですか

 

って聞かれた

 

酢醤油?!

 

最初何言ってるのか聞き取れなくて聞き返したもんね

 

付けないからいらないなと思って結局もらわなかったけど

 

そして今日は18時前には余裕で着くな!

と思いながらキャンプ場に向かっていると、おっと海からの水しぶき

海岸沿いを走ってると仕方ないね

あれーなんかめっちゃ飛んでくるなー

(思い込もうとしてる)

 

雨ーーー

雨降るなんて聞いてないし

キャンプする気満々だったのになんで降ってるの

 

ここまではずっと晴れてたのに急な裏切り

もうキャンプするなって言われてるとしか思えないわ

 

それでキャンプ場にキャンセルの電話をいれて、始まった宿の議論

 

宮崎市にあるネカフェ

②同じく宮崎市にあるゲストハウス

③気合いでキャンプ

 

宮崎市までは20km

雨も降ってるのか降ってないのか分からないくらいになったのでキャンプもできなくもないとは思ったが、なんとも微妙な天気で雲が黒くて怪しかったので③は却下

 

①か②か…

②の方が若干高いが値段もそれほど変わらないので、時間を気にしなくていい②のゲストハウスで

結局ゲストハウスにするならそんなに迷っていないでさっさと行けば良かったものの、結構迷っていた

着いたのは19時半過ぎ

 

着く頃には雨がすっかり止んでいて、キャンプできたじゃんと思った

こういう日はいっそのことどしゃ降りにでもなってくれた方が気持ちが良い

 

雨が降っては怒って、雨が止んでは怒って

怒ってしかいないわ

 

最近は思ったように進まないし、宿代がかさむな

そろそろキャンプさせてくれよ、天気さんよ

 

朝から出て頑張れば、明日四国に渡れなくもないな

と考えながら、ふと

あれ、フェリーって予約いるのか?

 

桜島フェリーみたいなノリで、行ったら乗れる、という感じのフェリーだと勝手に思い込んでたけど、そんな訳はなかった

幸い、明後日の午後からなら空いていた

危ない危ない

 

道にたまにカニが歩いているf:id:sail-scent:20180917214023j:image