気の向くままひとり旅

スーパーカブでの1人旅の日記を公開中

軽めに日本一周 49日目 和歌山~串本

7時に出発

 

有田市に入った

f:id:sail-scent:20180921203835j:image

せっかくだから有田みかんでも食べたいなと思ってたけど、気がつくと有田は抜けていた

 

しばらく走っていると、ローソンの隣にみかん屋さんが
f:id:sail-scent:20180921183810j:image

有田みかんって書いてる!

 

どれどれ、と見てみると、袋に何個か入って売られている

1個売りはないのか聞くと、

1個ならあげるよ、味見してみて

と1ついただいた

ありがたい

f:id:sail-scent:20180921183628j:image

皮が固くて剥けなくて奮闘してたら、ナイフで切り込みをいれてくれた

 

甘くもなく、酸っぱくもなくという感じだった

 

そしてまた進んで行くと、今度は梅の店が現れ始めた

和歌山って梅も有名なのか?!と思ったけど、後から気がついたが、梅とよく一緒に見る「紀州」っていうのは和歌山だったのか


f:id:sail-scent:20180921184636j:image

休憩がてらに寄ってみた、これの隣の売店f:id:sail-scent:20180921184720j:image

梅の試食がたくさんあって、味とか柔らかさとかの違いで何種類もあった

おにぎり用の梅干とか、梅のふりかけとか、お茶とか…

魅力的なのがいっぱいあった

 

荷物になることを考えるとそうそう容易くは買えない

 

そこで買ったのがこちら

f:id:sail-scent:20180921171917j:image

どでか梅

 

そう、こういう1人でも食べれるサイズのがあると嬉しいんだよねf:id:sail-scent:20180921172010j:image

写真じゃ大きさは分かりにくいけど、本当にどでか

 

はちみつ漬けだもん、おいしくないわけがない

 

あと梅酒も買った

 

和歌山にも南国感がある

f:id:sail-scent:20180921204151j:image

 

出発から100kmちょっとで白浜町に到着

 

急に現れた半月島

f:id:sail-scent:20180921204115j:image

おおー

 

横の船もいい感じ
f:id:sail-scent:20180921204219j:image

 

そして…

 

白浜だー

f:id:sail-scent:20180921202724j:image

車道を走ってて海がちらっと見えたと思ったら砂が本当に白くて二度見したf:id:sail-scent:20180921202742j:image

綺麗

 

そこから少し行ったところにある千畳敷

これはとにかく凄かったf:id:sail-scent:20180921202823j:image

上から見て驚き、下に行ってみても驚く

f:id:sail-scent:20180921203051j:imagef:id:sail-scent:20180921203129j:image

見る角度によって色んな姿が見れるから面白い

f:id:sail-scent:20180921203208j:imagef:id:sail-scent:20180921203224j:image

↑謎の惑星感

f:id:sail-scent:20180921203245j:imagef:id:sail-scent:20180921203303j:imagef:id:sail-scent:20180921203429j:image
f:id:sail-scent:20180921203411j:image

実際は千畳以上あるんだとか

 

三段壁はその近く

f:id:sail-scent:20180921203746j:image
f:id:sail-scent:20180921203726j:image

 

いつ降ってもいいようにカッパを着ていたが、暑くて脱いだ

雨が降らないと暑い

 

そして南下

 

道の駅椿はなの湯で買った梅しそコロッケ

f:id:sail-scent:20180921204754j:image

注文してから揚げてもらった

しその味がしておいしかった!

 

ちなみに他には梅コロッケと梅カレーコロッケがあった

 

この道の駅は中に有料の温泉があって、なんと外には温泉が売っていたf:id:sail-scent:20180921205030j:image

50リットル100円

相場が分からないけど安いと思う

f:id:sail-scent:20180921205148j:image

ふむふむ

 

亀みたいな岩?を見つけたf:id:sail-scent:20180921203805j:image

あと肉みたいなのも

f:id:sail-scent:20180921205258j:image

 

今日は夕方から朝方まで雨予報

なのでキャンプは現実的じゃない

昨日、2000円で泊まれる所を候補地として考えていたのだが、そこがどうやら値上がりしたらしく、3000円くらいになっていた

3000円は高いなと思ってしまう

何度探しても、1番安くてその3000円近くする所しか見つからなかったので、晴れなら0なのになと思いながらも、その候補地がキャンプ場の近くだったのでとりあえず潮岬の方に向かってはしる

 

キャンプは無理だろうというくらいの雨が降りだす

 

そして止む

 

と、通りすがりに1時間150円というライダーハウスを発見

1回通りすぎたが、また戻って確認

その頃には再び晴れ間が

 

すぐ隣の床屋さんがちょうど外にいたので聞いてみると、

それうちだよ

 

泊まることも可能か聞いたら大丈夫だと言われて、看板の意味が分かるか聞かれた

 

1時間毎に150円

そういうこと

解釈は合っていた

 

まだ17時前だったのでまた後で来ようかと渋ってたら、

今から何時までいても2000円でいいよ

と言ってくれたので、

じゃあそれで

と、そうしてもらうことに

 

おじさんは朝までいないらしい(つまり自分だけ)

 

掃除するから待っててと言われ、外で待つこと30分

1階が床屋になってて、2階に部屋を用意してもらった

 

布団まで用意してくれて、お風呂は自由に入っていいと言ってくれ(シャンプーとかもある)、暑かったら扇風機を使ってもいいとも

 

さらにさらに、暑くて寝れなかったら1階の冷房(いつも付けっぱなしらしい)が効いた床屋のソファーで寝てもいいとも言ってくれた(そこにあるテレビを見る許可までいただいた)

 

最高な宿に辿り着いてしまったようだ

 

もう今日は乗らないし、昼頃に買った梅酒をいただく

f:id:sail-scent:20180921190729j:image

ちょうど良いサイズ

 

お酒なんていつぶりだろう

 

外では雨がけっこう降り始めたみたい

これはテント張らなくて正解だ